お得な車の乗り換えのタイミングを年数別に解説します!

2021/05/05 更新   豆知識のトピックス

福山市の皆様へ。

お車の乗り換え、修理、点検はトータルカーサービス TCS福山 TCS Keiにおまかせください♪

車の乗り換えはこれが絶対にベスト!というタイミングがなかなかないため、悩まれる方も多くいらっしゃいます。
今回は、車の年数によって乗り換えるメリットや考えるべきポイントをお伝えします。
トータルカーサービスでは、新車・新古車・中古車の販売と合わせて、お車の下取り・買取も行っています!
お得に乗り換えるための豆知識としてぜひご覧ください!!

→トータルカーサービスの在庫車両一覧ページはこちら←

なぜ年数で考えるの?

年数で考える主な理由は車検です。
車検には整備費用だけでなく、重量税などの税金や自賠責保険などの保険料が必ず必要になります。
車検を通した場合、車検が残り少ないものより査定額は上がりますが、車検費用を賄えるほど下取り価格が上がる保証はないため、乗り換えの年数は新車から3年・5年・7年・9年・13年というタイミングで考えるのがお客様にとってお得に乗り換えできるポイントです。

年数別の乗り換えのポイント

●3年

新車から3年経過したタイミングは車が高く売れるタイミングです。
お子様が生まれるなどのライフスタイルの変化お車を買い替える理由がある場合は、次の乗り換えに持ち出しが少なくなるためオススメの時期です。

●5年

5年は車の保証が切れるタイミングでもあります。
と、言ってもお車はまだまだ新しく、査定額も3年目ほどではなくても比較的高いというメリットがあります。
また、5年経過するとブレーキパッドなどの長期使用できる消耗品も交換時期が来るため、こうした修理費用が掛かる前に乗り換えてしまう、という考え方もできます。

●7年

お車にもよりますが、7年を超えると新車のモデルチェンジや走行距離などを理由に査定額が下がりやすい傾向にあります。
そういった意味では乗り換えを査定額を理由に考える、ひとつの節目ともいえます。

●9年

統計的には最も乗り換えが多いタイミングです。
9年経過すると走行距離が10万キロという大台に近付く場合が多いため、これからのメンテナンスや修理費用を考えて乗り換える方が多いタイミングではあります。

●13年

ガソリン車の場合、新車から13年経過すると自動車税の課税額が増税されます。
課税額が15%増えるため、毎年支払っている自動車税が高くなってしまうため、税金が上がる前に乗り換えてしまった方がお得と言えます。

お車について気になる事や疑問がありましたら、トータルカーサービス  TCS福山 TCS Keiにご相談ください!
地域に根ざした自動車会社として、お客様のカーライフをトータルでサポートいたします。

・自動車販売事業

新車・新古車・中古車・輸入車全般を取り扱い、お客様のご要望にしっかりお応えいたします。

・自動車整備事業

安心した整備はもちろん、お客様のご要望の一歩先を汲み取ったメンテナンスのご提案をし、満足していただけるアフターサービスに努めております。

・自動車保険事業

 一生に一度かもしれない事故の時に、お客様の不安に寄り添える代理店として、頼られるサービスを行っております。

トータルカーサービスは、お客様のカーライフのブランディングをお手伝いいたします。

TCS福山(トータルカーサービス本社)
〒721-0963広島県福山市南手城町1丁目14-7
TEL 084-973-1147 FAX 084-973-1148
定休日:日曜日・祝日
営業時間:9時00分~18時00分

TCS Kei(トータルカーサービスKei)
「軽トラ軽バン専門館」
広島県福山市南手城町2-16-1
TEL: 084-983-2161

定休日:日曜日・祝日
営業時間:10時00分~18時00分