【タイヤのパンク】10年間で自動車のパンクでレッカーなどを呼ぶトラブルが10万件増えた理由!

2021/04/26 更新   メンテナンスのトピックス

福山市の皆様へ。

お車の乗り換え、修理、点検はトータルカーサービス TCS福山 TCS Keiにおまかせください♪

↑の画像はパンクしたまま走行した結果、大きく損傷してしまったタイヤです。
こうなると、パンク修理も走行する事もできないため、レッカーなどを呼ぶしかなくなってしまいます。
こうしたタイヤ関係のトラブルでのJAFのロードサービス出動が10年間で10万件も増加しています。

増え続けるタイヤのトラブル

出典 JAF ロードサービス救援データ

年々増加しているタイヤのトラブルによるJAFの出動件数。
タイヤのトラブルとして最も多いのは、やはり「パンク」です。
ではなぜパンクでロードサービスを呼ばなければいけなくなるほどのトラブルになるのでしょうか?

なぜレッカーを呼ぶほどのタイヤトラブルが増えたの?

場合にもよりますが、タイヤに釘が刺さってもすぐにタイヤの空気がすべて抜けてしまうわけではありません。
多くの場合には数日から数週間かけて徐々に空気が抜けていき、それに気づかず走行する事で修理できないほどのタイヤの損傷が起こってしまいます。
絶対ではありませんが、月に1度ほどの定期的な空気圧の点検を行う事で不自然にタイヤの空気が減っている事に気付く事ができれば、パンク修理で対応できる状態で異変に気付く事ができます。

最初の画像ほどではなくても、空気圧が少ない状態で走るとタイヤの内側が削れ、パンク修理ではなくタイヤを交換しないといけなくなるほどのダメージになってしまいます。

タイヤのトラブルの出動件数が増えた理由

最近は車の性能も良くなったことで故障も減り、車の日常的な点検を行う人が減っています
つまり、日常的な点検を行えば、ロードサービスを呼ばなくても良い程度のトラブルで済んだものが、点検をしなかったために大きな故障・トラブルになってしまっているのです。
月に1度でも点検を行えば、トラブルを避ける事ができますし、点検自体はそれほど時間もかかりませんので、お車の点検はお気軽にトータルカーサービスにご相談ください!

お車について気になる事や疑問がありましたら、トータルカーサービス  TCS福山 TCS Keiにご相談ください!

地域に根ざした自動車会社として、お客様のカーライフをトータルでサポートいたします。

・自動車販売事業

新車・新古車・中古車・輸入車全般を取り扱い、お客様のご要望にしっかりお応えいたします。

・自動車整備事業

安心した整備はもちろん、お客様のご要望の一歩先を汲み取ったメンテナンスのご提案をし、満足していただけるアフターサービスに努めております。

・自動車保険事業

 一生に一度かもしれない事故の時に、お客様の不安に寄り添える代理店として、頼られるサービスを行っております。

トータルカーサービスは、お客様のカーライフのブランディングをお手伝いいたします。

TCS福山(トータルカーサービス本社)
〒721-0963広島県福山市南手城町1丁目14-7
TEL 084-973-1147 FAX 084-973-1148
定休日:日曜日・祝日
営業時間:9時00分~18時00分

TCS Kei(トータルカーサービスKei)
「軽トラ軽バン専門館」
広島県福山市南手城町2-16-1
TEL: 084-983-2161

定休日:日曜日・祝日
営業時間:10時00分~18時00分