【ドライブレコーダーの選び方③】ドライブレコーダーが防犯カメラに!駐車監視機能について!!

2021/04/21 更新   豆知識のトピックス

福山市の皆様へ。

お車の乗り換え、修理、点検はトータルカーサービス TCS福山 TCS Keiにおまかせください♪

万が一の煽り運転や交通事故などを記録してくれるドライブレコーダー

本来の目的は、走行中の映像を記録する事ですが、車に乗っていない駐車中も録画してくれる駐車監視機能が搭載されてていたり、オプションで選べるモデルも多くあります。

今回は、せっかくドライブレコーダーを付けるなら、車から離れている時のアクシデントも録画してくれるものが良い、という方のために駐車監視機能についてお話します。

→先日お話しした【ドライブレコーダーの選び方②】はこちら←

駐車監視機能

駐車監視機能は、エンジンを切っている間もドライブレコーダーが監視してくれる機能です。

例えば、

・当て逃げ
・車上荒らし
・お車へのイタズラ

など、お客様がお車から離れている際にも、しっかりとドライブレコーダーが記録してくれます。

こういった事が起きないのが一番良いのですが、万が一の際には、映像が残っているというのは大きな安心になります。

また、車上荒らしやイタズラなどの故意にお車に危害を加えようとする人間には、ドライブレコーダーが付いている事により、防犯カメラと同じような抑止力にもなります。

駐車中の録画方法は3タイプ

●常時録画

駐車中に常に映像を録画し続けます。

映像を記録するメモリーを余裕のあるものにする必要はありますが、常に録画しているため、撮りもらしがなく、安心です。

●衝撃検知録画

駐車中のお車に一定以上の衝撃があると、その前後の映像を保存します。

当て逃げ対策などに有効です。

●動体検知録画

人や車などの動きを検知した場合に、その前後の映像を保存します。

車に近付く不審者や衝撃検知ができないイタズラ対策などに有効です。

お車について気になる事や疑問がありましたら、トータルカーサービス  TCS福山 TCS Keiにご相談ください!

地域に根ざした自動車会社として、お客様のカーライフをトータルでサポートいたします。

・自動車販売事業

新車・新古車・中古車・輸入車全般を取り扱い、お客様のご要望にしっかりお応えいたします。

・自動車整備事業

安心した整備はもちろん、お客様のご要望の一歩先を汲み取ったメンテナンスのご提案をし、満足していただけるアフターサービスに努めております。

・自動車保険事業

 一生に一度かもしれない事故の時に、お客様の不安に寄り添える代理店として、頼られるサービスを行っております。

トータルカーサービスは、お客様のカーライフのブランディングをお手伝いいたします。

TCS福山(トータルカーサービス本社)
〒721-0963広島県福山市南手城町1丁目14-7
TEL 084-973-1147 FAX 084-973-1148
定休日:日曜日・祝日
営業時間:9時00分~18時00分

TCS Kei(トータルカーサービスKei)
「軽トラ軽バン専門館」
広島県福山市南手城町2-16-1
TEL: 084-983-2161

定休日:日曜日・祝日
営業時間:10時00分~18時00分