知らないといざというとき困るバッテリー点検の豆知識。プロのバッテリー点検で見逃さない大事なポイントとは?

2021/11/03 更新   メンテナンスのトピックス

福山市の皆様へ。

お車の乗り換え、修理、点検はトータルカーサービス TCS福山 TCS Keiにおまかせください♪

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 4029011_m-1024x768.jpg

何度かこのブログでもご紹介していますが、バッテリーは、車のエンジンをかけるために絶対に必要なパーツ。
出先やこれから出かけようとする時にエンジンがかからなくなってしまう、ということは経験がある方はわかると思いますが、非常に困りますね。
そんなバッテリー上がりを防ぐためのバッテリー点検で、プロの目でどこを点検しているのかをご紹介します!

バッテリーの点検には専用の点検機を使用!

長く車を乗っていらっしゃる方は、バッテリーの点検を依頼する時に
「バッテリーの電圧を測っておいて」と仰られる方もおられます。

バッテリーが良好かどうか判断するのに電圧が重要なのですが、実はそれだけでは十分ではありません。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: TCS-SNS_210426_0_0-768x1024.jpg

トータルカーサービスでは、バッテリーの点検に専用の機械を使用します。
バッテリーチェッカーと呼ばれるこの機械は、電圧と合わせてCCAと呼ばれる数値を計測します。
CCAとは何か簡単にご説明すると、
「寒い環境でエンジンをかけるパワーがバッテリーにどれだけあるか」
という数値で、実はこれが重要なのです。

何でCCAを点検しないといけないのか?

バッテリーのパワーを最も必要とするのがエンジンをかける時です。
特に冬場はエンジンを始動する際に様々な条件でエンジンがかかりにくく、バッテリーのパワーが必要です。
そのため、CCAという数値を測定し、バッテリー上がりが起きてお客様が困らないようにCCAの点検が必要です

もし、電圧だけでバッテリーの点検を行った場合は、エンジンをかけるためのバッテリーのパワーを正確に計測する事ができないため、近年、日本でもCCAによるバッテリーの点検が推奨されるようになりました。
このCCAについては、JIS規格に基づいた適格CCA規格が決まっているほどバッテリーの状態を数値化した大切な値だということです。

トータルカーサービスでは、正確なバッテリーの点検により、適切な交換時期のお知らせをお客様にお伝えしています。
「そういえば最近バッテリーの点検ってしてないなぁ」と、思った方!
お気軽にご相談ください♪

自分でできる安全点検のポイントもYouTubeで紹介していますので、ぜひご参考に!

トータルカーサービスのチラシをご紹介‼
実際に見て触って選んでいただくことが可能です。

軽トラ軽バンの在庫数なんと地域最大の100台以上!!

だからこそできる50万円以下で買える特選車に、低価格の軽トラ・軽バンをご用意!!

お問い合わせはこちらまで↓↓↓

0120-731-147

お車について気になる事や疑問がありましたら、(株)トータルカーサービス  TCS福山 TCS Keiにご相談ください!

地域に根ざした自動車会社として、お客様のカーライフをトータルでサポートいたします。

・自動車販売事業

新車・新古車・中古車・輸入車全般を取り扱い、お客様のご要望にしっかりお応えいたします。

・自動車整備事業

安心した整備はもちろん、お客様のご要望の一歩先を汲み取ったメンテナンスのご提案をし、満足していただけるアフターサービスに努めております。

・自動車保険事業

 一生に一度かもしれない事故の時に、お客様の不安に寄り添える代理店として、頼られるサービスを行っております。

(株)トータルカーサービスは、お客様のカーライフのブランディングをお手伝いいたします。

TCS福山(トータルカーサービス本社)
〒721-0963広島県福山市南手城町1丁目14-7
TEL 084-973-1147 FAX 084-973-1148
定休日:日曜日・祝日
営業時間:9時00分~18時00分

TCS Kei(トータルカーサービスKei)
「軽トラ軽バン専門館」
広島県福山市南手城町2-16-1
TEL: 084-983-2161

定休日:日曜日・祝日
営業時間:10時00分~18時00分