車を高く買い取りしてもらうには?査定基準教えます!

2021/09/09 更新   豆知識のトピックス

福山市の皆様へ。
お車の乗り換え、修理、点検はトータルカーサービス TCS福山 TCS Keiにおまかせください♪

みなさん車を売る際には、できるだけ高く買ってほしいと思いますよね!
そこで気になるのが買取の査定基準。
これさえわかれば、気を付けるべきポイントがわかります!


トータルカーサービスでは、お車を乗り換える際の下取り、乗らなくなったお車の買取りも行っていますので
みなさんが気になる査定のポイントをお教えします!

買取の査定の基準とは?

車の査定には「中古車査定士」という資格があります!
また査定する車は、日本自動車査定協会いう機関が基準を設定しています。

基準になる中古車の状態の「標準状態」があり、
その標準状態と比べて査定する車がどういう状態かで
ベースになるお車の査定金額が決定します!
その基準のポイントをお教えします。

①外装・内装は無傷である事
②エンジン・足回りは走行に支障なく良好である事
③車検の残り月数は3カ月以内である事
④走行距離数は標準である事
⑤タイヤの残り溝は1.6ミリ(スリップサイン)以上ある事
⑥事故修復歴や改造工作が無く損傷(腐食やニオイ)がない事

基本的にはこの6項目です。
お客様の買取額が上がるポイントも含めてそれぞれ簡単にご説明します♪

買取基準が分かれば、査定額が上がる可能性が!

①外装・内装は無傷である事
ボディーのキズや凹み、室内のシートやパネルに汚れやキズがある場合は減点の対象になります。

買取額UPのポイントは、
もちろん普段からキズや汚れが付かないようにするのは大切ですが、どうしても傷がついてしまうこともあります。
現状のキズや落とせない汚れについてはどうしようもありませんが、簡単な洗車や室内の掃除でキレイになのであればお車をキレイにしてから査定すると汚れた状態よりは、良い状態で査定するポイントになります。

②エンジン・足回りは走行に支障なく良好である事
車の心臓部であるエンジンや走行する際に大切な足回りが安全な状態でなければなりません。
エンジンや足回りから異音がする場合など、異常がある場合は査定が下がります。

買取額UPのポイント
こちらは普段のメンテナンス問題ない部分です。がしっかりされていれば問題ない場合が多いです。
交換距離を守ったオイル交換点検を定期的に行う事でお車を安全な状態で維持することが重要です。

③車検の残り月数は3カ月以内である事
車検の残りが少ないからと言って査定が下がる事はない、という事です。
車の査定基準は車検の残りが少ない状態が基準として設定されています。

買取額UPのポイント
逆に言うと、車検の残り月数が4カ月以上あるものはプラス査定になります。
車検がかなり近くなってから売るよりは少し余裕を持って乗り換え、売却の準備として査定しておくのがポイントです。

④走行距離数は標準である事
普通車の場合は年間1万キロ軽自動車は年間8,000キロが基準。

買取額UPのポイント
年間走行距離は皆さんあまり気にしたことが無いと思います。
長い目で見てお車で走る距離を調整する事ができれば、プラス査定に繋がります。
また、長期間放置されたことが原因で走行距離が少なすぎる場合はマイナス査定になる場合もありますのでご注意ください。

⑤タイヤの残り溝は1.6ミリ(スリップサイン)以上ある事
タイヤはお車を走らせる際に路面と接している大切な部分ですので
1.6ミリは車検に通るタイヤかどうかの判断基準になります。

買取額UPのポイント
例えば、お車の車検が1年後でタイヤの残り溝が4~5ミリ程度の場合は、車検の残り月数のプラス査定も合わせて、
早めの乗り換えを考えるのも良い方法です。
実際に売る売らないは別にして一度査定してみても良いタイミングです。

⑥事故修復歴や改造工作が無く損傷(腐食やニオイ)がない事
事故により一定以上の修理をした車かどうか、改造を行っていないか、錆びなどによる腐食やニオイがしないかというポイントです。
この事故歴というのは、例えばバンパーをこすってしまったからバンパーだけが損傷し、塗装し直したりした場合では、事故車にはなりません。
車に行った修理を事故歴として扱うかどうかには一定の条件があり、その条件に当てはまらないものは標準状態の車となります。
気になる場合はお気軽にご相談ください♪

買取額UPのポイント
お車を購入される際に販売する側には事故歴があるかどうかを説明する義務があります。(説明しない場合は業者にペナルティーも)
しっかりとした業者であれば説明も間違いなくありますので、信頼できる車屋から購入するようにしましょう。
また、錆びなどの腐食については、冬場の凍結防止剤などが車の下回りに付いたままになるとボディーの錆びに繋がります
凍結防止剤がまかれた道路などを走った後は下回りを洗い流す事でボディーの錆びを防ぐことができます。

お問い合わせはこちらまで↓↓↓

0120-731-147

お車について気になる事や疑問がありましたら、トータルカーサービス  TCS福山 TCS Keiにご相談ください!
地域に根ざした自動車会社として、お客様のカーライフをトータルでサポートいたします。

・自動車販売事業

新車・新古車・中古車・輸入車全般を取り扱い、お客様のご要望にしっかりお応えいたします。

・自動車整備事業

安心した整備はもちろん、お客様のご要望の一歩先を汲み取ったメンテナンスのご提案をし、満足していただけるアフターサービスに努めております。

・自動車保険事業

 一生に一度かもしれない事故の時に、お客様の不安に寄り添える代理店として、頼られるサービスを行っております。

トータルカーサービスは、お客様の快適なカーライフお手伝いいたします。

TCS福山(トータルカーサービス本社)
〒721-0963広島県福山市南手城町1丁目14-7
TEL 084-973-1147 FAX 084-973-1148
定休日:日曜日・祝日
営業時間:9時00分~18時00分

TCS Kei(トータルカーサービスKei)
「軽トラ軽バン専門館」
広島県福山市南手城町2-16-1
TEL: 084-983-2161

定休日:日曜日・祝日
営業時間:10時00分~18時00分