低燃費タイヤって何?普通のタイヤと何が違うの??

2021/08/23 更新   豆知識のトピックス

福山市の皆様へ。
お車の乗り換え、修理、点検はトータルカーサービス TCS福山 TCS Keiにおまかせください♪

タイヤに低燃費タイヤやエコタイヤと呼ばれる種類のタイヤがある事はご存知でしょうか?
今回は、低燃費タイヤ・エコタイヤがなぜそう呼ばれるのか、普通のタイヤとどう違うのか解説します!

低燃費タイヤには基準がある!

低燃費タイヤと呼ばれるタイヤは、一般社団法人 日本自動車タイヤ協会(JATMA)が定めている規格(等級制度)において、一定の基準を満たしているタイヤの事を言います。
この基準には、転がり抵抗性能とウェットグリップ性能があり、転がり抵抗性能が一定の基準を満たしたものが低燃費タイヤとして認められたタイヤになります!!

転がり抵抗性能って?

転がり抵抗性能とは、タイヤが地面を転がる時にどれだけ抵抗が発生するかを指します。
転がる抵抗が大きければ大きいほどタイヤは転がりにくくなります。
転がる抵抗が大きいという事はタイヤを転がすためのパワーがたくさん必要になります。
つまりそれだけのガソリンが必要になり、燃費の悪いタイヤという事になります。

逆に転がり抵抗が小さいタイヤは、タイヤを転がすパワーが小さくて済むため、消費するガソリンも小さくなります。
一般的に考えると転がり抵抗が小さいという事は摩擦力が低いという事になりますので、ブレーキが効きにくくなると思われる方もいらっしゃいますが、現在は技術の進歩により転がり抵抗は小さくても安全性能に影響しないような省燃費タイヤを各メーカーが開発・販売しています。

あくまで目安ですが、燃費性能の低いノーマルタイヤから燃費性能の高い省燃費タイヤに履き替えた場合、年間のガソリン代が約6,500円お得になるというデータも出ています。
トータルカーサービスでは省燃費タイヤの取り扱いもございます!
タイヤの点検やお見積もりは無料ですのでお気軽にご相談ください!!

お車について気になる事や疑問がありましたら、トータルカーサービス  TCS福山 TCS Keiにご相談ください!
地域に根ざした自動車会社として、お客様のカーライフをトータルでサポートいたします。

・自動車販売事業

新車・新古車・中古車・輸入車全般を取り扱い、お客様のご要望にしっかりお応えいたします。

・自動車整備事業

安心した整備はもちろん、お客様のご要望の一歩先を汲み取ったメンテナンスのご提案をし、満足していただけるアフターサービスに努めております。

・自動車保険事業

 一生に一度かもしれない事故の時に、お客様の不安に寄り添える代理店として、頼られるサービスを行っております。

トータルカーサービスは、お客様のカーライフのブランディングをお手伝いいたします。

TCS福山(トータルカーサービス本社)
〒721-0963広島県福山市南手城町1丁目14-7
TEL 084-973-1147 FAX 084-973-1148
定休日:日曜日・祝日
営業時間:9時00分~18時00分

TCS Kei(トータルカーサービスKei)

「軽バン専門館」
広島県福山市南手城町2-16-1
TEL: 084-983-2161

定休日:日曜日・祝日
営業時間:10時00分~18時00分


「軽トラ専門館」
広島県福山市南手城町1-268

定休日:日曜日・祝日
営業時間:10時00分~18時00分