パンク対策に効果絶大!タイヤ空気圧センサーってどんなもの?

2021/06/18 更新   豆知識のトピックス

福山市の皆様へ。
お車の乗り換え、修理、点検はトータルカーサービス TCS福山 TCS Keiにおまかせください♪

タイヤ関係のトラブルでのJAFのロードサービス出動が10年間で10万件も増加しています。
原因としては、セルフスタンド化による空気圧チェックの頻度の低下や車の高性能化によりメンテナンス機会が減り、パンクに気付く機会が減ったり空気圧の低下に気付けないためです。
今回はお車のタイヤ空気圧をメーター内に表示してくれるタイヤ空気圧モニタリングシステムについてのお話です。

→10年間で自動車のパンクによりレッカーなどを呼ぶトラブルが10万件増えた理由←
関連記事はコチラ

タイヤ空気圧モニタリングシステムって?

タイヤ空気圧モニタリングシステムとは、タイヤの空気を入れる部分の裏側にセンサーを設置して空気圧を車のメーター内に表示してくれるシステムです。
エンジンをかければ空気圧を確認する事ができるので、タイヤのパンクや空気圧の低下などを事前に発見しやすくなります。
このシステムは多くの高級車には標準装備されていますが、まだまだ全体の車の割合から考えると標準装備率は高くはありません。
純正ではなくアフターパーツメーカーが出している同様の機能を持ったものもあり、後からタイヤ空気圧モニタリングシステムを付ける事も可能です。

こういった感じで、タイヤとホイールの内部に空気圧センサーが設置されています。

タイヤの脱着にはシステムの設定が必要な場合もあります

大変便利で安心なタイヤ空気圧モニタリングシステムですが、タイヤローテーションやスタッドレス・新しいタイヤへの履き替えなどの際には注意が必要です。
コンピューターがタイヤの付いている箇所に応じて記憶して通信しているため、タイヤを脱着する際は初期化やID登録などが必要になります。

トータルカーサービスでは、こうしたタイヤ空気圧モニタリングシステムの設定も含めた作業も、経験豊富なスタッフがしっかりと対応させていただきます!

お車について気になる事や疑問がありましたら、トータルカーサービス  TCS福山 TCS Keiにご相談ください!
地域に根ざした自動車会社として、お客様のカーライフをトータルでサポートいたします。

・自動車販売事業

新車・新古車・中古車・輸入車全般を取り扱い、お客様のご要望にしっかりお応えいたします。

・自動車整備事業

安心した整備はもちろん、お客様のご要望の一歩先を汲み取ったメンテナンスのご提案をし、満足していただけるアフターサービスに努めております。

・自動車保険事業

 一生に一度かもしれない事故の時に、お客様の不安に寄り添える代理店として、頼られるサービスを行っております。

トータルカーサービスは、お客様のカーライフのブランディングをお手伝いいたします。

TCS福山(トータルカーサービス本社)
〒721-0963広島県福山市南手城町1丁目14-7
TEL 084-973-1147 FAX 084-973-1148
定休日:日曜日・祝日
営業時間:9時00分~18時00分

TCS Kei(トータルカーサービスKei)
「軽トラ軽バン専門館」
広島県福山市南手城町2-16-1
TEL: 084-983-2161

定休日:日曜日・祝日
営業時間:10時00分~18時00分